1. TOP
  2. メンバー詳細:安武 隆信

メンバー詳細 安武 隆信 メンバー詳細 安武 隆信

安武 隆信
受賞者会会長 安武 隆信 (ヤスタケ リュウシン)
こどもの寺童楽寺 住職、
童楽寺ホーム 代表理事
■ 専門分野・資格名称等
専門分野: 児童福祉・児童人権問題・児童青年養育・児童虐待関連
資格名称: 専門(養育)里親(和歌山県知事認定第10号専門里親)・真言宗住職資格
■ 主な経歴
  • 昭和51年生まれ(大阪市東淀川区)
  • 上宮高等学校(大阪)卒業(平成5年)
  • 高野山大学仏教学科卒業(平成10年)
  • 高野山専修学院研究科卒業(平成12年)
  • 和歌山県知事から養育里親認定(平成18年~)
  • 「こどもの寺童楽寺」新寺建立住職就任(平成19年~)
  • (財)和歌山県健康生きがいアドバイザー協議会最優秀賞受賞(平成20年)
  • かつらぎ町ボランティア連絡協議会理事就任(平成20年~)
  • (財)全国青少年教化協議会から「正力松太郎賞(青年奨励賞)」受賞(平成22年)
  • 和歌山県知事から専門里親認定(平成23年~)
  • 第28回人間力大賞グランプリ受賞
  • 内閣総理大臣奨励賞受賞
  • yasutakesan1
  • yasutakesan2
  • yasutakesan3
  • yasutakesan4
  • yasutakesan5

■講演の特徴・簡単な説明

童楽寺は、世界遺産【高野山】の麓の大自然あふれる環境をフルに活用し、和歌山県から専門里親の認定を受け、児童虐待や【ひきこもり】で悩む青少年が抱える社会問題に幅広く取り組んでいます。このような現代事情に即して拙僧は、●里親活動●人権問題●福祉教育活動などの講演を高野山大学・民生委員研修会など、各地研修会の講師として、【現代版寺子屋活での実践(約90分)】と題して、講演させていただいています。

主な講演テーマ1 ■『現代版寺子屋での実践』
主な講演テーマ2 ■『地域での児童福祉実践』
受けられる講演形式 ■パネリスト(児童福祉・児童人権問題・児童虐待関連)
講演実績 ■高野山大学地域学概論 ■児童民生委員研修会
■近畿地区PTA研修大会 ■定時制高校教職員研究大会
■和歌山県地域福祉フォーラム ■公民館児童福祉研修会
出身地 大阪市東淀川区
母 校 高野山大学文学部仏教学科

講演のご依頼はこちら

一覧に戻る

人間力大賞受賞者会では講演の
ご依頼を受けつけております。
講演
講演についての詳細はこちら
講演のご依頼はこちら
人間力大賞受賞者会では
助成活動を行っております。
助成
助成についての詳細はこちら
寄付はこちらから
スポンサーのご紹介はこちら
お問い合わせは下記フォームから
お願いいたします。
お問い合わせ
ニッポンサイコウプロジェクト